素敵な関係が続くコミュニケーション

パートナーの自己重要感をより上げるために


f:id:acco-chan-president:20190510133345j:image
早坂亜希子です。

 

人は誰しも『自分は大切な存在であると受け入れられたい』という欲求、「自己重要感」があります。

男性の自己重要感を高める女性はモテるお話をしました。

あなたと一緒にいて、自分が大切にされていると感じ、仕事に対して意欲的になり、より自信がついていく。

そんな成長している自分にとって、大切な存在のあなたなら離したくないと感じるでしょう。

そして、あなたのことを大切な存在だという愛情表現もよりオープンに分かりやすくなるので、あなた自身も愛されている実感を増して幸せですね。

 

 

 

誉めるポイント・してほしいポイントは『具体的に』


f:id:acco-chan-president:20190510133558j:image

相手の心を鷲掴みにしている上級レベルは、

ただ「イケメンだね」「カッコいいね」「素敵です」と褒めるだけではありません。

  せ 『センスいいね』

どういう部分がイケてるのか、素敵なのかを具体的に相手に伝えています。

だから相手も自分のどんな所が素敵だと思われているか具体的に理解できるので、自信がつくし、自分の強みだと受け入れ、より魅力的になろうと努めます。

 

たとえば、「かっこいい」だけだと、他にもかっこいい人はいるので、もかっこ良ければ自分でなくてもいいのでは?となります。

 

「どんなときでも優しく対応するあなたがかっこいい」だと、『俺の優しさは彼女を虜にしている』と自信がつきます。

 

さらに、自分がしてほしいリクエストも具体的に伝えましょう。男性は好きな人のリクエストに応えたいので、具体的なほうが頑張ります。

 

「何となく空気で察してよ」というリクエストは伝わりません。

 

モテる人は具体的でわかりやすく相手を褒め、具体的でわかりやすくリクエストをして頼る。

 

気になる男性はもちろん仕事のパートナーにも実践して、あげまんになりましょう。

 

 

いつもありがとうございます。