別れてから時間が経っているのに、未練がある理由とは

ずっと元カレが気になっている理由は、自分の行動に対する後悔

f:id:acco-chan-president:20190219235749j:image

早坂亜希子です。

 

別れてからかなり時間が経っているのに、元カレのことが気になる理由はいくつかあります。

 

1.まだ好きで忘れられない

2.男性と会っても元カレを上回る人がいない

 

 

この理由は、きちんと時間をかけて、次の恋愛に進んでいるうちに、新しい男性との出会いで上書き保存していける。

 

 

3.なぜわたしを振ったのか本当の理由が気になる。


これも気になるところだけど、相手の本心なんて一生わかるわけがない。

まさか「実は本命がいたんです。」なんて理由なら、墓場まで持っていく気です。

探っても時間の無駄なので次に行きましょう。

 

実は下記の理由の場合が少し厄介なんです。

 

4.「あの時自分が素直になってれば別れなかったかも」、「あの態度さえしなければ元通りになっていたかも」という後悔

 

元カレと復縁したい気持ちはないし、次の恋愛に目を向けているのに、なぜか悔しい、悲しい気持ちがずっとある場合は、相手への未練ではなくて、相手に対して自分がやってしまった行動に対する後悔で引きずっているのです。

 

 

恋愛に限らず過去の行動を引きずっているクセがある


f:id:acco-chan-president:20190320145108j:image

恋愛に限らず、普段の生活でも同じです。

テストであと1問正解していれば100点満点だったのに。

あの余計な一言を言わなければ喧嘩にならなかったのに。

素直になれずそっけない態度をしてしまって悪かったな。

 

といった、自分の行動に対する後悔が、ずっと気になっている状態。

 

相手への未練は既にありません。

 

自分が過去にやってしまったことに対する後悔を受け入れていないだけ。

 

それが、恋愛となると、相手のことがまだ好きなのかも、という気持ちと混同しているだけかもしれません。

 

素直になれなかった数が多いほど、未練が強くなるし、人のせいにしたくなる。

どんなに悔やんでも、過去に戻ることはできない。


この学びを次の恋愛に生かしていこう。

 

次の相手には素直になろう。

 

今回の恋愛の修行での気づきを次の恋愛で実践しよう。

 

すべて自分磨きの材料にしましょう。


 いつもありがとうございます。