神楽坂ランチならココ!老舗の絶品和食で日本の風情を感じる

神楽坂でお魚 清久仁(きよくに)さん

こんにちは。
あっこちゃん社長こと早坂亜希子です。

気分を上げるためにフットネイルを夏バージョンにしてルンルンで神楽坂を歩いていたとき。
ふと気になって立ち止まり、日本の風情を感じる和食のお店を発見しました。

f:id:acco-chan-president:20180810125734p:plain

清久仁 https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13046257/

ここ最近はおにぎりを作って食べていましたが、たまには外食もいいなと思いふらっと店内へ。
店内は老舗なのに清潔感があって、とても落ち着ける雰囲気でした。

メニューもすべて美味しそうでどうしようか迷っていたら、お茶を持ってきてくださった店員さんに「メニューにはないけど、ホッケがおすすめです」と言われました。
その瞬間、即答で「ホッケ」を注文(笑)。

お味はビンゴでした。
とても美味しくて、感動しならが一気に食べて完食です。

美味しい魚って、皮も骨も美味しい。
特にホッケは鮮度が身や皮の質からもわかるんですよね。

パリッパリに香ばしく焼かれたホッケの皮も、身も肉厚で脂がのってて弾力があって最高でした。

鯖の塩焼きや海鮮丼、豚肉定食、カレーなどメニューのバラエティーも豊富で、オススメのお店です。わたしもまた立ち寄ります。

f:id:acco-chan-president:20180810125727p:plain


店員さんのオススメにめっぽう弱い

数ヶ月前に、友人と食事に行った神田の鰯専門の居酒屋さんでも、鰯メニューがたくさんあってどれにしようか迷っていました。

すると元気のいい店員さんが自信に満ちてる声と笑顔で、「うちに来たら絶対に食べるべき料理は、鰯の刺身となめろうと、」とたくさんオススメしてくださりました。

その料理をすべて注文したので、自分たちがメニューを見て決めることはありませんでした(笑)。

飲食店でメニューを選ぶときは、直感で食べたいものを選ぶことが多いです。
しかし、プロの職人さんやエキスパートの方、自信のある店員さんがおススメしてくださる商品やサービスは、無条件で受け入れちゃいます。

だって、その道にずっとこだわりをもって携わっているプロがオススメしているものだから、絶対に美味しいだろうなと信じられます

お店の雰囲気や店員さんの立ち居振る舞いからも自信やこだわりを感じるとなおさらです。

食べる前から、「絶対に美味しいんだろうな」とお客さまがワクワクしてこれからの食事の時間をより期待させることも含めて、プロを感じます。

そんなこだわりに触れるたびに、わたしも自分の仕事や自分磨きにこだわれることがもっとあるなと刺激(スパイス)を受け、アイデアやヒントを得られることが有難いです。

しあわせごはんをありがとう。


よい週末をお過ごしください。

ますます私たちが幸せになりますように。
いつもありがとうございます。