セックスはこころとからだの健康にいい理由

セックスライフで健康で愛あふれる毎日を過ごそう


f:id:acco-chan-president:20190213040501j:image

早坂亜希子です。

 

セックスは、パートナーとの大切なコミュニケーションのひとつです。

最近、肌つやがいいスタッフに理由を聞いたら愛の営みをしたようで、みんなにハイタッチされていました♡

 

セックスは一時的な快楽だけではなく、カラダやこころにとてもいいことをご存じですか?

 

セックスの効果を調べたのでご紹介します。

 

こころ

 

幸せ感(オキシトシンとエンドルフィン)

男女ともに分泌されるホルモン。

安らぎと落ち着き、自信、幸福感を高める。 

リラックス効果(エンドルフィン)

 癒しや安心感、リラックス効果、ストレス軽減が期待される。

 

からだ

 

若々しくなる(エストロゲン

肌や髪が女性らしい美しさを保つ働きをする。

エクササイズ効果(カロリー)

30分のセックスで男性は約110kcal、女性は約70kcalを消費する。

ちなみに騎乗位の場合は30分で200kcalとかなり消費するのでダイエット効果にいいですね。

安眠効果(エンドルフィンとプロラクチン)

多幸感を与えるため脳内モルヒネともいわれる。

セックス後は深い睡眠(レム睡眠)が期待できる。

鎮痛効果(エンドルフィン)

モルヒネの6.5倍の鎮痛作用がある。

自律神経を整える(オキシトシン

血圧の上昇を抑え、冷え性やむくみの改善も期待。

 

 

大好きな人とのセックスでより魅力的に若々しく

 

f:id:acco-chan-president:20190119090514j:image

セックスは、心身ともに元気になるスキンシップなんですね。

だからといって、誰でもいいからやる行為はちょっと考えものですが。

アダム徳永さんの言葉を引用すると、男性本位の「ジャンクセックス」ではなく、男女が愛し合うためのセックスが最高ですね。

大好きな人とコミュニケーションをとって、こころも幸せになり、美しく健康的になりましょう。

 

いつもありがとうございます。