ごあいさつ

あっこちゃん社長、はじめました

はじめまして。
わたくし、早坂亜希子と申します。

株式会社Spicy Wave(スパイシーウェーブ)と、株式会社ALOHA BOAT(アロハボート)の代表をしています。

 

「スパイシーウェーブ」という言葉との出逢い

「Spicy Wave」という言葉をはじめて知ったきっかけは、
ハワイでサーフィンのレッスンをしてくださったインストラクターの放った言葉。

「今日の波はスパイシーね」

数年経ったいまもなぜか印象に残っていたので、いつかどこかで使ってみたかった、という気持ちがありました(笑)。

真面目な話をすると、
サーフィンって、見てるだけだとカッコイイし、実際に波に乗れるとすごく楽しいし、太陽の光も波の冷たさも最高に気持ちいいんです。

でも、正直海に行くまで面倒だなと思うこともあるし、パドリングも辛くてなかなか沖に到達しない。怖い!ってひるんでしまうような大きな波が来ると逃げたくなったり、潮に流されて苦しかったりして、ほんとに自分の都合に合わせてはくれないんですよね。

それって、とても人生に似ていて、楽しいことも幸せを感じることもあれば、どん底を感じるくらい苦しいこともある。

でも、そんなスパイシーな波(人生)があるから面白いし、ワクワクする。

f:id:acco-chan-president:20180824171515j:plain


私の大好きな料理でも、

スパイスを使う機会が多く、料理には欠かせないものなんですが、スパイスって旨みを引き出したり、香り、辛み、色みづけ、臭み取りなど、たくさんの役割があります。

f:id:acco-chan-president:20180824171854j:plain

サーフィンで知った言葉と、好きなスパイスをかけ合わせて、
「自分の人生をより充実し、素敵なものにして幸せになるためのスパイス(きっかけ、刺激)を提供したい」という想いで決めました。

わたしたちが、
新しいステージ
仕事
ライフワーク
パートナーシップ
という波(人生)に効くスパイスとなりますようパワーアップしていきます。

どんどん幸せになりますように。
いつもありがとうございます。