第一印象で勝負!魅力を引き出すパーソナルカラー

パーソナルカラーを知るメリット

f:id:acco-chan-president:20191012201947j:image

早坂亜希子です。

 

流行りの色や、好きな色をチョイスしたのに、似合わなくてしっくりこない、という経験はありませんか。

 

人間はひとりひとり個性が違うように、肌や瞳、髪、血色など、本来の自分の持って生まれた色と調和し、魅力を引き出す色をパーソナルカラーといいます。

 

自分のパーソナルカラーを身につけると

・顔色がよく健康的にみえる
・肌が綺麗で若々しくみえる
・輪郭がくっきりしてシャープにみえる
・上品であか抜けた印象

 

反対に、似合わない色を身につけると、疲れているようにみえたり、顔の輪郭がぼやけて野暮ったくみえてしまい、年齢も5歳ぐらい老けてみえる人もいるようです。

 

自分のパーソナルカラーを知ると、第一印象の好感度UPになるし、洋服やメイク道具の失敗が減ります。

 

簡単なアンケートに答える診断もありますが、自分の正確なカラーを知りたい人はパーソナルカラー診断がオススメ。

 

パーソナルカラー診断は、100枚以上のカラードレープ(色布)を、顔に当てて診断するものです。

あとは、似合う&似合わないを正直に伝えてくれる他人の意見を聞いてみるのもいいですね。

 

 

パーソナルカラーとは

色には、青みがかったブルーベースと、黄みがかったイエローベースに分類されます。

同じ『黄色』でもブルーベースのレモンイエローと、イエローベースのマスタードでは違うように、色みによって似合う似合わないがあります。

 

さらに、彩度と明度、清濁によって似合う色の分類を春・夏・秋・冬の4タイプに分ける方法です。 

 

・スプリング(イエローベース)
・サマー(ブルーベース
・オータム(イエローベース)
・ウィンター(ブルーベース

 

 

 

オータムタイプへのワンポイントアドバイス


f:id:acco-chan-president:20191012202457j:image

以前、ドレープをつかって診断をしてもらった結果、わたしのカラーは『オータム(秋)』でした。

そのときに教えてもらった特徴やワンポイントアドバイスを紹介します。

 

オータムカラーの特徴

低彩度、低明度が似合うのはオータムカラーのみの特徴。

オータムのイメージは、知的、ナチュラル、ゴージャス、

アースカラーや熟した果実、着物に使われるような品がある深みのある色だと想像しやすいかも。

反対に、すごい明るい色だと安っぽく見えてしまうから要注意。

ゴージャスなゴールドのアクセサリーも似合うタイプ。

 

オータムカラーの種類

サーモンピンク、コパーレッド、ティールブルー、プラム、モスグリーン、オリーブ(カーキ)、ターコイズグリーン、ディープオレンジ、マスタード、パンプキン、キャメル、パプリカ、ブラウンシュガー、カプチーノ、カフェモカ、アッシュグレイ、モスグレイ、アッシュグレイ、バニラホワイト

 

オータムカラーのメイク

【アイメイク】 ゴージャスな色(ゴールド)+アクセントカラー

【チーク】 深みのある色 アプリコット、ディープオレンジ

【リップ】 サーモンピンク、ディープオレンジ

 
オータムカラーの芸能人

長谷川潤安室奈美恵中村アン、道端ジェシカ、米倉涼子篠原涼子後藤久美子

 

 

 

自分の似合う色を知って、上手に使いこなそう


f:id:acco-chan-president:20191012203748j:image
オータムタイプの人が、他のタイプのカラーを使えないわけではありません。

顔の近くにつかう色はパーソナルカラーを取り入れながら流行をおさえていくといいですよ。

 

自分の似合う色をおさえることができたら、なりたいイメージに合わせていくなど応用もできるようになるので、上手に使いこなしていきましょう。


どんな色でも似合うようになれたら、普段のファッションやメイクの幅が広がって毎日がより楽しくなりますね。

 

いつもありがとうございます。