五感で楽しむハワイ・ホノルルのクセになる旨さ「ガーリックシュリンプ」

にんにく好きにはたまらない「ガーリックシュリンプ

アロハ。

早坂亜希子です。

オアフ島ノースショア発祥の名物といったらガーリックシュリンプ

カフクは、エビの養殖が盛んなため、美味しいガーリックシュリンプ店がいくつもあります。

ぜひ自分好みのガーリックシュリンプを探してくださいね。

 

 

ジョバンニ(Giovanni's Shrimp Truck)

1993年創業でガーリックシュリンプの元祖のお店。

カフク本店とハレイワ店にあります。

ハレイワ店は、ワイキキから車で約1時間のハレイワタウンにあります。

 

ワゴンの落書きも名物です。
f:id:acco-chan-president:20190118105532j:image

Shrimp Scampi(14ドル)
f:id:acco-chan-president:20190118105556j:image
新鮮で大きなエビとライスに、ガーリックオイルがたっぷりかかっていて、ガーリック好きにはたまりません。

わぁー、見てるだけでお腹が空いてきます。
f:id:acco-chan-president:20190118105623j:image
殻ごと食べるのもよし、口のなかで殻をとるのもよし、手で殻を向くのもよしですが、ガーリックを味わいたいならそのまま口に頬張りましょう。

 

手がオイルでギトギトになりますが、洗い場があるのでおもいっきり食べられます。

 

いつも混んでいるので、ウェットティッシュを持参しておくと安心です。

 

マッキーズ(Macky'S)

こちらも人気の高いガーリックシュリンプ店。

ジョバンニよりはガーリック感はないですが、ジョバンニ同様有名店でいつも行列が絶えないお店です。

 

 

ジョバンニのガーリックシュリンプが日本で味わえる!

材料はエビとガーリック、オリーブオイル、バター、塩、こしょうというシンプルな内容なのですが、日本で食べるガーリックシュリンプとは全然違うので不思議です。

 

再現性がかなり難しいジョバンニのソース。


あの味は、ハワイに行かないと食べられない味だと思っていましたが、なんと日本に上陸していまいた。東京は渋谷にありました。

 

そしてジョバンニ特製ソースもあるではないですか。

これは「買い」ですね。

エビ以外の食材でも美味しいはず。

giovannisshrimp.jp

 

いつもありがとうございます。
マハロ。