衝撃!「重い女」と思われたくないときの自分の本当の気持ちとは?

「こんなことを言ったら、重いと思われるかもしれない」に隠された自分の本音

f:id:acco-chan-president:20181015120023j:plainこんにちは。あっこです。
先日、女性の友人たちから恋愛の相談がありました。

「好きな人に自分の気持ちを言ったら、重たいと思われないか気にしてしまう」ということでした。

相手との中途半端な関係をやめて、お付き合いしたいことを伝えたい
彼氏に対して自分のことを愛しているのか確かめたい
結婚したい
将来家庭を作りたい気持ちを伝えたい

などなど。

「好きな人にこれを伝えたらどう思われるのか」を気にしている女性は、いるかもしれません。わたしも以前、気にしている時期がありました。

気にして言えない理由は、「相手の状況を考えると」「相手の重荷になりたくない」と相手への配慮をしているので、一見、思いやりがあるようにもみえます。

しかし、そこには実はとんでもない本音が隠されています。


相手の重荷になりたくないようにみえて、根っこは相手の自由を奪おうとしている

f:id:acco-chan-president:20181015120215j:plain友人のまこちゃんと話をしていて、教えてもらったことを紹介します。

自分の気持ちを抑えながら、相手の顔色を伺いながらいいなりになってしまう人や嫉妬させるような行動をしてしまう人の心の奥底にあるのは

「自分を嫌いにならないでね」「自分を好きになってね」という強い気持ちです。

しかし、相手が自分を好きか嫌いか決める自由を奪っているのです。

相手にどう思われるか気にしてしまうということは、相手に決断の自由を許していない証拠といえます。

本当は、相手に「YES」しか言わせたくない「念」があるから、ヤキモキするし煮え切らない気持ちになる。

重荷になりたくない
相手の気持ちを尊重したい

と言いながら、「NO」と言われないように行動してしまっているかもしれません。

しかし、相手の自由を奪うことが、結果的に自分自身の首を絞め、自分の自由をなくしています。

 

自分の気持ちを正直に伝えて、白黒ハッキリさせていこう

ご縁がある人はずっと一緒にいるし、別れたとしてもまたつながるかもしれません。
ご縁がない人とずるずると嫌われないような付き合いを続ける時間が勿体ない。

あっちゃんこと前田敦子さんが2011年第3回AKB48選抜総選挙で、泣きながら「私のことは嫌いでも 、AKBは嫌いにならないでください!」という発言をされました。

いろんな背景があったと思いますが、それぐらい思ってることを伝えたほうが相手に伝わるものがあります。

「重たい女」というのは、どんな言動をするかというよりも、自分が思ったとおりに相手を動かしたいという「念」の重さですね。

「わたしはあなたが好き。ずっと一緒にいたいと思ってるよ」
と本当の気持ちを伝えて、白黒ハッキリさせましょう。

もし伝えた結果がダメだったとしても、本当にご縁がある運命の人に出逢うチャンスが増えたお知らせだと思います。

自分の本当の気持ちを大事にして、正直に伝える。

そうすることで、大切な相手も、自分自身も、活き活きと自由に生きることができます。


ますますみんなが幸せなりますように。

いつもありがとうございます。