幸福、人、お金を招く魅力的な「招き人」になってハッピーな人生を!

縁起のいい「招き猫」が招くご利益の種類とは?  

f:id:acco-chan-president:20180920184928j:plain

おはようございます。
あっこちゃん社長こと早坂亜希子です。

わたしたちに福を招く「招き猫」は、多くの人が知っている金運&開運グッズです。

もともと「招き猫」は、農作物や蚕を食べるネズミを駆除する猫にあやかるための養蚕の縁起物から始まっているようです。

金運や人が集まることを願って、飲食店や商売をしているお店などに置かれていることが多いですね。

猫が挙げている手によってもご利益の意味が異なります。 

  • 右手
    幸運やお金を招くといわれています。

    一般家庭に置かれることも多いです。
  • 左手 
    人(客)を招くといわれています。

    人が寄ってくることから商売繁盛につながるということで、飲食店などのお店に置かれる傾向があります。 

  • 両手
    お金も人も集まってくる、欲張りな招き猫です(笑)。

    お手上げ状態(破産や倒産)で、縁起がよくないといわれる場合もあるそうです。

 挙げている手の高さは、高ければ高いほど、遠くの福や大きな福をを呼び込むといわれています。

運気のいい人の特徴は、「エネルギーが高く、いい波動を放っている」

f:id:acco-chan-president:20180920185423j:plain運気のいい友人たちは、みんな「エネルギー」が高いです。

「生命力のパワー」、「いい波動」、「波動が高い」などいろんな表現をされますが、共通していることは、その人と一緒にいると「心地がよい」と感じることです。

波動が高い人は、家庭やサークル内での人間関係、仕事や恋愛など、あらゆる場面でいい影響を与えたり、一緒にいると雰囲気もよくなります。

尊敬している成功者や波動が高い人と一緒に飲食店に行ったときは、次から次へとどんどんお客が入ってきて、いつのまにか満席になるときもあります。

さらに店員さんとも仲良くなりサービスしてもらったり、ほかの人からも声をかけられてすぐに打ち解けてしまう不思議な力があります。

商売する側にとっては、そんな運気のいい人が行きたくなるような素敵なお店づくりを目指したいですね。

芸能人や活躍している「人気もの」も、「人が集まる気」と書くように、人が集まる波動を放っているいるからファンが集まり、経済的な豊かになっているのだと思います。

運気のいい人(波動が高い人)の特徴

素直で向上心がある
自分らしく生きていて等身大
自然体で心地がよい
自分の弱さを受け入れる強さを持っている
どんな人に対しても対等で公平で思いやりがある
嘘をつかず信頼できるオープンさがある
輝いている
若々しく見える
あげまん

自分の運気や波動をチェックする方法

波動や運気は、変動します。
その変動の鍵となるのが、「こころの状態」です。

f:id:acco-chan-president:20180920185735j:plainわたしがこころの状態をセルフチェックするときのポイントを紹介します。

1.「仲間や友人がうまくいっているとき」の自分のこころ
相手の成長を一緒に喜んでいるか
相手を尊重し、謙虚に学ぼうとしているか

もしくは

嫉妬して相手を攻撃して縛っているか
「どうせ自分は」とふて腐れているか


2.「仕事や恋愛など物事がうまくいっていないとき」の自分のこころ
うまくいかない理由を、誰かにやった自分の行動が返ってきているのかもと内省するか

もしくは

うまくいかない理由を、運や他人のせいにしているか


自分のこころの状態がいい状態の方が、もちろん波動も運気もいいです。

でも、たとえこころの状態が悪かったとしても、それが今の自分なんだとまず受け入れることが大切です。
そこから、いい状態に変えていこうと前を向いて努力していったらいいんです。

これからも運気や波動がいい状態を保って、素敵な人生を過ごせるように努力していきます。

ますますみんながハッピーになりますように。
いつもありがとうございます。